【最新】ナイトブラ40代でも効果を発揮する方法!

美しいバストラインをいつまでも維持したい。女性ならだれでもそう願うものですよね。しかし、40代にさしかかると、若いころに比べて形が崩れてきたり、垂れてきたり、と悩みが出てくるのも正直なところです。今回当サイトでは実際に40代の女性100人にバストやナイトブラについてアンケートを取ってみました。すると多くの40代が“垂れている”や“ハリがない”という悩みでした。そしてまた40代の女性にナイトブラにどんな効果を期待するか?聞いたところ1位は心地よさ、2位がバストアップ、ホールド力という効果の期待でした。実際に40代の女性がナイトブラで効果を出すにはどのようにすれば効果的かなども調べましたのでぜひ参考にしてください。

 

40代バストの悩みは?

実際に100人の40代女性に現在のバストの悩みについて聞いたところ以下のような結果になりました。

授乳後

授乳が終わってからバストのサイズがダウンしてバストが小さくなったうえ、形が垂れてしまったのでどんなブラジャーを着用してもバストのラインが綺麗に出なくなってしまった。

(40代専業主婦)

母乳で子供を育てた後、ハリが失われてしまいさらに下垂が進んだ。横に流れて行っている気もする。もともとのサイズが大きいわけではないため、さらに小さく見えてしまう。

(40代専業主婦)

三人の子供の授乳期が終わって、すごく小さくなったしハリもなくなったと思います。授乳期が終わってからも、つい楽なブラトップばかり着用してしまい、今更普通のブラジャーに戻せる気がしません。

垂れている

年齢と共にバストに張りがなくなりバストの位置がだんだんと下がってきていることが悩みです。バストの位置が下がることで、洋服の着こなしもバランスが悪く感じ、また、体型も太って見えるように思える点が嫌です。(40代専業主婦)

もともと胸が大きいのですが、大きいゆえに垂れて来ていて以前のお椀型の胸はありません。胸の筋肉をきたえようにもバタバタとした生活の中で続きません。(40代専業主婦)

加齢のせいで胸が垂れ下がってきてしまっています。今までの下着だと服の上からでも胸の垂れが分かってしまうので恥ずかしいです。美容院などで自分の姿と向かい合うと見苦しく思ってしまいます。(40代主婦)

バストサイズが大きめなので、若い頃は少し自慢でもあったが子どもを3人産んだことも影響してか垂れてきた。クリームなども熱心に使っていたが歳には勝てないとのかと諦めている。(40代主婦)

位置が下がってきているだけではなく張りがなく男性のような胸になってきていることに悩んでいる。肌自体にも張りがないので汚いが、ケアの仕方がわからないので困っています。

バストが垂れてしまい、入浴中や着替えの時に自分のバストを見るたびに落ち込んでしまう。女性として終わったと思って辛いです。垂れたバストのせいでオシャレをしたいという気持ちがなくなり毎日つまらないです。

バランスが悪い

左右の大きさに差があってバランスが悪いことが悩みです。2カップ程の大きさの違いがあって、片方はバストを潰して、片方は少々隙間がある状態です。(40代専業主婦)

今年で40歳になり、垂れて来ている自分のバストを鏡で見ると、悲しい気持ちになります。日頃から少しではありますが、バストアップのエクササイズも取り入れていますが、あまり効果がありません。

 

体系は太っているのに小さい

おなかまわりや下半身などは脂肪がついているのに、バストが小さいところ。おなかや背中にも脂肪が流れている気がします。ボディラインのバランスが悪いので、ピタッとした服を着るのに抵抗があります。(40代会社員)

太ってるというか、ぽっちゃり体型なのに昔から胸だけ小さい事です。出産後だけ、少し大きくなって喜んでましたが、本当に束の間でした。この先大きくなるとは思ってませんが、これ以上なくならないで欲しいです。(40代パート主婦)

痩せ型で小さい

昔からの悩みですが、痩せ型の体型で、バストが小さめです。母方も全員痩せ型で貧乳のため、遺伝かもしれません。形はそれほど悪くないため、上半身の筋トレをしたりしていますが、あまり効果が見られません。(40代会社員)

ハリがない

若い頃よりは垂れてきているのもそうなのですが、ハリがなくなってきて、少しシワっとしてきているのが悩みです。特に乳輪より上の部分がえぐれそうです。(40代会社員)

 

40代女性のバストの原因は?

 

理由を次から、分かりやすく解説します!

①加齢によるクーパー靭帯の衰退

引用 https://www.bodybook.jp/entry/201402/vol2-2.html

女性のバスト(乳房)は、大胸筋という土台の上に、母乳を作る乳腺組織と、それらを守る脂肪組織で成り立っています。

その割合は、乳腺組織10%に対し、脂肪組織が90%。

ほとんど脂肪ということです。

そして、これらの組織を丸く包んで、大胸筋と皮膚とを繋げているのが、網目状に張り巡らされたクーパー靭帯というコラーゲン組織です。

このクーパー靭帯こそが、バストを丸くキレイな形に保つ重要な役割を果たしているのです。

こんな大事なクーパー靭帯ですが、年齢とともに伸びたり、切れたりしてしまいます。

そして、残念なことに、一度伸びたり切れてしまうと元に戻らないのです。

このため、形が崩れたり、垂れてしまったりするのです。

②筋力の衰え

https://www.bodybook.jp/entry/201402/vol1-30.html

①のクーパー靭帯の項目にも関連しますが、バストは大胸筋の上に組織があります。

その土台となる大胸筋が衰えると、脂肪組織と乳腺組織で構成されるバストを支えることが困難になり、垂れ下がってしまいます。

裏を返せば、大胸筋は筋肉なので鍛えることができます。

そして大胸筋を鍛えれば、クーパー靭帯の負担を減らすこともできます。

③女性ホルモンの減少

https://www.otsuka-plus1.com/shop/pages/story_equ_fhormone.aspx

女性ホルモンは、バストを美しく保つためにとても大切です。

中でも“女性らしさ”に深くかかわるのが、「エストロゲン」です。

しかし、その分泌量は年齢と共に大きく変化し、いわゆる思春期から分泌量が増え始め、分泌量がピークとなるのが20代後半から30代前半。

30代後半になると分泌量は徐々に低下をはじめ、40代にさしかかると、さらに速度を増して減少していき、閉経前後の45~55歳にはまさに激減です。

だからこそ、40代の女性にとって、女性ホルモンを活性化させることは、バストを美しく保つために、とても重要なのです。

④乳腺の退化


バストを構成する一つ、乳腺組織も、実は年齢を重ねることで退化していってしまいます。

乳腺は女性ホルモンによって発達します。

しかし40代女性は、③でも述べたように女性ホルモンの分泌量が急激に減ります。

そのため、乳腺も次第に退化し、それに伴いバストもしぼんだようになってしまいます。

このように、40代女性が持つバストの悩みの原因は、加齢に伴う現象であることがわかります。

年齢を重ねることは誰も避けられません。

しかし、適切なバストケアをすれば、その速度を緩めることができるのです。

40代女性がナイトブラにどんな効果を期待するか?

さてでは40代の女性はバストの垂れに多くの方が悩んでいましたがナイトブラではどんな効果を期待するのか?100人にアンケートを取ったところ、1位は心地よさ、2位はバストアップ、ホールド力、3位がその他、4位は美乳効果でした。

胸の下垂ということで一番はホールド力かなと思っていたのですが、心地よさが1位でした。

心地よさの効果

ナイトブラを着けたまま寝ている時に、胸の締め付け感や圧迫感が気になって、眠れなかったり、息苦しくならないか、違和感がないかどうかが、1番の重要視したいところです。

ナイトブラの利用をした際に睡眠の効果の期待をしました。最近年齢のせいか睡眠が浅くなってきました。ナイトブラをつけることにより違和感などで睡眠が取れないと不安です。睡眠妨害などにならないナイトブラ、心地よいものがいい。

ナイトブラは、やはり心地よさが一番大切です。もともとブラジャーをすると肩がこりやすいので、ナイトブラは楽な方がいいです。

やはり睡眠時につけるものなので心地よさが何より大事ということが多かったです。

また40代というとホルモンのバランスなども徐々に崩れ始める時。睡眠が浅くなりがちという女性も多かったです。ですので睡眠の妨害にならないもしくはぐっすり眠れるナイトブラ効果を求める人が多いですね。

また肩こりをしてしまうという方もいました。楽なものでしっかりとサポートしたナイトブラということでしょうか。

ホールド効果

寝ている際のバストアップの為のナイトブラは、息苦しさを感じるのではないかなぁと心配ですが、横に垂れる肉をホールドしてくれるのを重要視します。(40代パート主婦)

 

また40代女性のアンケートではその他という回答もあり以下のような効果を期待する人が多かったです。

寝汗などを吸収する効果

汗などかかないか心配なので、通気性や素材の材質が気になります。価格もナイトブラという特殊な商品なので、高くなるのではないかと心配です。お手入れの簡単なものが良いです。

 

コスパ効果

ナイトブラを買い換えようとしても、専業主婦に買える値段は限られるが、年齢的にもしっかりしたものを買いたい。シンプルでも、生地などしっかりしたものを安く買いたい。

 

以上40代女性がナイトブラに求めるものは・・・・

・心地よさ

・ホールド力

・汗などの吸収効果

・コスパがいい(価格が安くて効果が期待できるもの)

というものでした。

確かに40代主婦であると自分のものだけにお金をかけられる年齢じゃないですよね。

子供にもお金がかかるし、家のローンもまだあるとなるとそこまでナイトブラにお金をかけられない人も多いでしょう。

また40代独身女性でもお金をかけたいのは化粧品だったりサプリだったりしますよね。

夜寝る時につける下着(ナイトブラ)にそこまでお金をかけられない、だけど効果もしっかり期待できるものがいい・・・

早速そこで、当サイトでは実際に40代のモニターに効果があり心地いいと人気のナイトブラをご紹介します。

40代効果があるナイトブラのランキング!

40代女性がナイトブラを選ぶときに、特に重要なポイントは、

  • 伸縮性にすぐれていること
  • バスト全体を包むデザインであること
  • 脇のサポート力もしっかりあるもの
  • 背中や脇の生地もしっかりしていること

色々気になることが多くなってくる40代。

良質な睡眠をとって、少しでも若々しくいたいものです。

それなのに、締め付けが強いものを身につけて睡眠が浅くなってしまっては本末転倒です。

そして最大のポイントはバストを形よくしっかり包み込んでくれるデザインであること。

脇に流れるバストもしっかりサポートし、その効果を発揮する縫製であるものを選びたいですよね。

そんな色々欲張りたい40代におススメのナイトブラをご紹介します。

1位 ふんわりルームブラ

40代おススメ度 ★★★★
ランク S
価格 3980円
サイズ展開 S~M / M~L / L~LL
カラー レギュラー9色
アピールポイント カラーバリエーションが豊富!SNSでも可愛いと大人気

テレビCMでもおなじみの、湘南美容外科が監修して誕生した「ふんわりルームブラ」。

ノンワイヤ―ながら、パワーネットと3段ホックででしっかりバストをホールド、横になってもバストが流れません。

脇のホールド力が強いのは、40代には嬉しいですね。

また、「チタン・銀・ゲルマニウム」が配合されていので、血行を良くする働きや代謝を良くする働き、消臭効果が期待でき、バストケアと同時に肩こりや血行促進にも効果が期待できます。

口コミでは「デザインがカワイイ」、「効果実感」、「バストの位置が高くなった」と、満足度も高いです。

ふんわりルームブラ公式サイト

2位 Viageビューティアップナイトブラ

40代おススメ度 ★★★
ランク S
価格 2,980円
サイズ展開 S / M / L
カラー レギュラー5色
アピールポイント 着心地がとにかく楽だと話題の商品。

楽天総合ランキングで1位を獲得するほど人気の「Viageビューティアップナイトブラ」。

背面着圧強化設計のおかげで、背中に流れたお肉も夜寝ている間にバストに誘導してくれます。

背中のお肉はなかなか取れないもの、それが寝ている間にスッキリ&バストに誘導されるなんて40代にはとても嬉しいですよね。

もちろん、脇の横流れもガード、3Dでバストをしっかりホールドしてくれます。

そしてなにより、驚異の伸縮性を持つ生地で作られているため、その着け心地は超快適。

口コミでも、「肉が流れないのに、窮屈さを感じない」、「肩の負担がない」など評判が高いです。

【Viageビューティアップナイトブラ】公式サイト

3位 モテフィット

40代おススメ度 ★★★★
ランク S
価格 5,980円
サイズ展開 フリーサイズ
カラー 1色
アピールポイント ユーチューバーてんちむさんプロデュース。AカップからDカップへ

現在人気ナンバーワンのナイトブラが、この「モテフィット」です。

肩ひもでサイズを調節でき、さらに伸縮性にも富んでいるので、体にフィットします。

大きな特徴の一つ、アンダーバストに沿ってバストを支えるように配置された着圧機能が、バストを形よく上向きに整えてくれます。

背中と脇のホールド力もしっかりあるため、背中、脇の引き寄せはもちろん、離れ胸にも効果がありますので、40代の人にはとても嬉しいポイントです。

口コミでも「40代のハリの亡くなったバストもしっかり寄せてあげてくれる」、「アンダーとのメリハリがついた」と、40代女性に嬉しい効果を実感していることがわかります。

モテフィット公式サイト

そこで、次から40代のナイトブラをより効果的にするためのポイントをご紹介します。

ナイトブラ40代で効果を出すには?

ナイトブラの効果をより引き出すためのポイントをご紹介します。

① 食事


普段の健康維持のためにも、バランスの良い食事は絶対条件です。

でも、食事を楽しみながらバストケアもできたら、それに越したことはないですよね。

バストアップに効果的な栄養素に、「ボロン」というものがあります。

「ボロン」、聞きなれないですよね?

実は、日本語で「ホウ素」のことです。

この「ボロン」は、女性ホルモンのエストロゲンの分泌を活性化させる栄養素で、ひいては自分自身で作り出すエストロゲンの量を増やす効果が期待できるのです。

この「ボロン」を多く含む食品は

  • キャベツ
  • 果物(リンゴ、桃、梨、ブドウなど)
  • ナッツ類(アーモンド、ピーナッツなど)
  • 藻類類(昆布、ワカメ、寒天 など)
  • 大豆

などが、身近な食品として挙げられます。

なお「ボロン」は、熱に弱い栄養素なので、加熱しないで食べるようにしてください。

また、バストアップ・バストケアの効果をより上げたい場合は、たんぱく質と一緒に摂取することをおススメします。

タンパク質は、筋肉をつくる大切な栄養素です。

さらに、大豆は「ボロン」だけでなく、植物性エストロゲンと言われるイソフラボンも含んでいて、女性ホルモンの活性化を助けてくれるので、積極的に取りたい食品ですね。

② ピル

引用 https://www.aska-pharma.co.jp/iryouiyaku/item/detail.php?id=31

生理不順などがある人は、女性ホルモンが不足していることが考えられます。

特に小さいバストの人などは特に、その傾向が考えられます。

そういう方は、ピルで女性ホルモンの分泌を整えることができます。

ピルのイメージは避妊薬、と言う方が多いと思いますが、実は女性ホルモンを整えるためにも処方されているのです。

また、ピルは女性ホルモンを整えるだけでなく、美肌効果も期待できるというのです。

このように、女性ホルモンの不足を解消するピルも選択肢の一つとなります。

ナイトブラと併用することで効果も期待できるかもしれません。

③ 睡眠


「美しいバストを作るのに睡眠も大事なの?」

と不思議に思う方もいるかもしれませんが、良質の睡眠をとることはバストのためにとても大事なことです。

なぜなら、睡眠不足や質の悪い睡眠が続くと、自律神経のパランスが崩れます。

すると、美しいバストの維持に必要不可欠な女性ホルモンの分泌量も低下します。

良質な睡眠とは、夜12時前には寝床に入り、7時間の程度の睡眠を確保します。

また40代では睡眠が浅くなりがちです。

スマートフォンの強い光を寝る前に見ると、たとえ睡眠時間を7時間確保できても、良質な睡眠とはいかなくなってしまいますのでしっかりと取りましょう。

④バストアップエクササイズ

また40代というと冷えなどもあり代謝が良くない年齢。

美しいバストを維持するのに、エクササイズはとても有効です。

バストは大胸筋という筋肉を土台としています。

この大胸筋が衰えると、バスト自体も垂れ下がっていきます。

そういった意味でも、大胸筋を鍛えることはとても有効です。

大胸筋を鍛える簡単な方法は、「腕立て伏せ」です。

しかし、腕立て伏せはなかなかハードだ、という方もいらっしゃるかと思います。

そういう方には、座ってできる「合掌のポーズ」も有効です。

【合掌のポーズ

 

Step1  姿勢を正して、背中を立てます。

  胸の前で手を合わせて合掌ポーズを作ります
  肘は真横に開いて180度になるようにします。

 

Step2 合わせた手のひら全体で、10秒間押し合います。

無理のない範囲で、1日10回ほどできると良いですね。

また、姿勢が悪い状態が続くと、前かがみになり、上半身が縮こまり、バスト周辺の筋肉も固くなります。

さらには肩こり、首コリ、肩甲骨も固くなり、血流も悪くなります。

そうならないためにも、手軽で簡単にできる「肩甲骨回し」もおススメです。

【肩甲骨回し】

 

Step1 両手を同じ側、右手は右肩、左手は左肩において、ゆっくりグルグル10回ほど回します。

 

Step2  終わったら、逆方向にもグルグルグル・・・。

 

Step3  今度は腕を伸ばして、ゆっくり10回ほど回します。

 

Step4  終わったら、逆方向にもグルグルグル・・・。

これだけです。

その場で手軽にできますが、腕は結構思いので、これだけでも肩甲骨がほぐれて血流がよくなります。

また、バスト周りにあって、バストアップに重要な役割を担う、腋窩リンパ節、鎖骨リンパ節をマッサージするのもとても効果的です。

【バスト周りマッサージ】

 

Step1  鎖骨の上を中心から外側にかけて、数回、軽く押し流します。

 

Step2  鎖骨のした、バストの上あたりを中心から外側に向かって、数回、軽く押し流します。

 

Step3  バスト周りを下から中心を通るように円を描くようにさすります。

 

Step4  肘から腕の内側を脇に向かってさすり、最後に腋下を軽く押します。

テレビを見ながら、本を読みながら、と簡単にできるので、こちらもぜひやってみてください。

⑤ドーパミンを増やす


ドキドキしたり、ワクワクしたりすると大量に分泌されるドーパミンもまた、女性ホルモンを活性化するのに一役買います。

好きなものを前にしたときのドキドキや、好奇心からくるワクワクなどを感じると、ドーパミンという脳内物質が大量に分泌されます。

このドーパミンの大量分泌は、エストロゲンにも良い影響があるのです。

恋愛映画や、好きなタレントを見てドキドキする、好きな音楽や本を読んでワクワクする、何か好きなことに打ち込むなど、日常生活でも比較的手軽にできるこの方法はとてもおススメです!

ナイトブラ 効果 40代まとめ

 

いかがでしたか?40代では女性ホルモンが減少し、加齢によりクーパー靭帯も衰退してしまいます。

トレーニングや食事療法、睡眠など総合的なケアも必要となってきます。

40代ですとナイトブラだけで効果を発揮するのは難しいですが、気を付けるべきところをしっかりとケアすれば美しいバストをキープすることができるのでぜひ生活の中に取り入れてみて下さい。

ナイトブラ効果ランキングチェックする!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です